SponsoredLink

カシミヤ製品のクリーニング

いろんなブランドでカシミヤを扱うようになりました。若い世代に人気のユニクロ・無印良品や、グッチ・エルメス・バーバリーなんかのブランドでも、カシミヤの製品は人気みたいですね。
カシミヤの肌がけなどを使っている人も多いみたいです。あ、もちろん一番多いのはカシミヤのストールだと思いますが。


以前、何年かクリーニング屋でバイトをしていました。一番忙しいのは春先なのですが、本当にカシミヤの商品・製品が増えたなぁと思います。それと、カシミヤはみなさん大切な洋服などの1枚のようで、クリーニングに出す人が、ものすごく多いのです。たいがいのものは家で洗っている人も、カシミヤのセーターやストールは持ってくる。今は、とても良い家庭用の洗剤が出ているみたいですが、やっぱりカシミヤ独自の風合いをなくしたくないと思ってる人が多いのかもしれません。
カシミヤだけはプロに任せたいと言う気持ちなのかと思います。クリーニングの中でも、もちろん普通洗いとデラックスタイプとあるのですが、カシミヤの商品は本当にデラックスを選ぶ人が多かったです。
もちろん店員側もデラックスタイプをオススメする訳ですが、こちらから言い出さなくても「丁寧なほうのクリーニングでお願いします」と言う方が圧倒的でした。そう思うと、やっぱりカシミヤは高級品で大切にしている人が多いんだと思いました。
もちろんクリーニング代も高くなるわけですが、カシミヤを持っていてケチケチは似合いませんから(笑)
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
わたしもマフラーはカシミアを使ってます。あったかいし、軽いし、肌触りいいし最高ですよね〜。またブログに遊びにきてくださいね〜。
Posted by MahRkY at 2007年10月27日 13:18
トラックバックありがとうございます♪

今ではどこのお店行ってもカシミヤってありますよね!
高いけど、手入れの方法など知りませんでした
いつも、『汚れたら、どうしよ』くらいしか思ってませんでしたから(笑)

また、うちのHPにも遊びに来てください♪
今度はトラバだけじゃなくて、コメントもお願いしますヽ(^o^)丿
Posted by MahRkY at 2007年10月29日 15:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6150583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック