SponsoredLink

肌の弱い私にもカシミヤは大丈夫

オシャレの楽しい季節になってきました。最近は夏場の露出度を楽しむ服も増えてきたみたいですが、やっぱり秋〜冬がオシャレの一番、楽しい時期だと私は思います。いろいろな重ね着も楽しいし、なにしろ素材がたくさん楽しめますよね。いろいろな素材の重ね着も楽しいし、小物たちが活躍するのもこの時期かな?と思います。


そんなこんなを言う私ですが、実はウール系(毛糸)は苦手です。肌が荒れやすいと言うこともあります。すぐ赤くかゆくなってしまうのです。これって、オシャレには命取りです。オーバーではありませんよね、せっかく楽しめる時期なのに。そんなんで秋に入って冬を迎えても「綿素材」がやたらに多く、そのため重さもすごいことになります。
そこでカシミヤなんです。この素材に出会ったときは驚きました。全くチクチクしないんです。その前までアンゴラもステキだなぁなんて思っていたのですが、カシミヤの肌触りには負けました。やわらかいし、スルスル肌になじむ感じです。それに、軽い!海外のお土産で大判のストールを頂いたのが、カシミヤとの出会いだったのですが、本当にビックリしました。
何度も肌が荒れて嫌な思いをしていたので、カシミヤの良さを知る前は「これも、かぶれるかなぁ」なんて思っていたのですが、打ち砕かれましたね。
全ての人に合うのかは分からないのですが、じゃっかん肌が弱い人ならカシミヤは大丈夫なのかなと思います。


高級素材でポンポン買うことは出来ませんが、それでもこれからもカシミヤにはお世話になるかもなぁと思いながら、また買い物に出かけようかと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6150790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック